社会人ライダーの独り言

IT系の大学に通う学生の独り言です。PC・スマートフォン・バイクなど多岐に渡るカテゴリの趣味全開のブログになります。 更新は不定期、超気まぐれなので気長に付き合ってください

まず初めに、ちゃんと発売日には届いてました。
前にレビュー書くと言ったのに気がつけば発売から二か月近く経とうとしていました・・・ 
ブログの更新もロクにしてないし・・・ 

そんなことより、
初のwindows10 Phoneですが、遊ぶにはとても楽しい端末だと思います!
RAMが2GBあるお陰か、アプリもサクサク動きますし、フリーズしてロクに使い物にならない なんてことはまずないです。
新しもの好きな自分としてはいいおもちゃとなっています。

DSC03743DSC03745

ただ、これ一台あれば何でもこなせる!ってほどではありません・・・
あくまでも、遊ぶには楽しい端末。

スペックは問題ない。しかし、UI面がまだまだ他OSに比べ劣る。

特に私が一番不満を感じたUIはキーボードです。
他は慣れである程度妥協できると思いましたが、キーボードだけは無理でした。
普段、フリック入力を利用しているのですが、windowsPhoneの場合、フリック入力が携帯入力と強制的に併用となります。切り替えオプションはありませんでした。
※携帯入力とは同じ場所をタップすると『あ、い、う、え、お』と切り替わっていくものです。
これのお陰で入力ミスが頻発。フリックも軽いスライド動作ではきちんと入力を受け付けてくれないことが多くもう少し、フリックのしきい値を下げてくれてもいいのではないでしょうか?
一番良いのはAndroidのように好きなキーボードをインストールできるようになることでしょうかね。
その点は見習って欲しいところです。

その為、メイン機として扱うには少しストレスになると思います。
windowsPhoneとしての遊び用、DualSIM&低価格な点を生かした海外旅行のお供といった割り切った使い方になるでしょう。
ちなみに私はもともと持っていたガラケーのSIMを入れて通話兼音楽プレイヤーとなりました。
えぇ、買ったときはメイン機として使うつもりでしたよ・・・・
でもやっぱりwindowsPhone.....ちょっと辛いっす(;^ω^)
 
実際、ガラケーはそのままでも良かったんですが、せっかく買ったkatana02が文鎮となるのはかわいそうなので・・・
ガラケーは充電持ちという点では最高なんですがね。ただ、私の場合その能力を過信しすぎて気が付いたらバッテリーが切れて使い物にならない。なんてことが度々あったので良いタイミングでした。
この時代FOMA用の充電端子探すのも大変ですしね(^^

さすがに新参のwindowsPhoneはシェアトップ争いの場に立てると言うにはまだまだ先ですかね・・・


続いて、アプリに関してですが、やっぱり少ないです。
LINEはあります。しかし、ハングアウトはありません。

LINEに関しても、残念ながら使いやすいとは言えません。
Android版に慣れすぎたせいですかね・・・細かい部分が気になってしまいます。
スタンプは使えるのですが、過去のスタンプをまとめてダウンロードができなかったり、スタンプストアがWEB版だったり・・・当然フリーコインは使えません。 
この辺はwindowsPhoneのシェアが上がらない限り改善は望めませんね。

ハングアウトはGoogle系統だからかな。Googleアプリ自体がほぼありません。 

garumax-KATANA02

Android・IOSと触ってきたので、そろそろWindows Phoneもどんなものか触ってみたいなと思い色々調べているうちに、このようなものを見つけてしまいました。

SIM FREE Windows 10 Mobile Cuad Core搭載 2GB RAMなのに、値段が2万円以下!
コスパ最強じゃないですかね?

そんな5インチスマートフォンの紹介です。
続きを読む

今更ながら、12月5日に有明コロシアムにて行われた【内田彩 2nd LIVE Blooming!】に参加しました。




画像引用元 http://www.musicman-net.com/artist/52335.html

会場は撮影は禁止なので、ライブの写真は”musicman-net”さんから引用させてもらいます。
自分でもこんなきれいな写真撮ってみたいものです。続きを読む

自宅でQNAP製NASを利用してファイルサーバ兼、Webサーバ兼、Linuxベースのお遊び用、等々で利用しているのですが、いつの間にやら一部webページの表示が「403 forbidden」エラー画面に・・・・
おかげで、cgiとIndex of表示がされていません。
ベーシック認証をかけて外からhttp経由で動画をストリーミングできるようにしている自分からしたら致命的なエラー。

nif_bor
webサーバの設定をしていると必ずと言っていいほど出現するこいつ。出現頻度高い上にまともにエラー原因を吐いてくれない腹立つ奴です。ちなみに画像は拾い物です。

続きを読む

この夏休み中に新潟に行ってきました。
レンタカーで片道約250kmの旅です。ほぼ高速なので3,4時間で着くとはいえ、流石に1500ccのSWIFTでは疲れます・・・

目的地は新潟県南魚沼市の辻又集落です。
いわゆる限界集落と呼ばれる場所です。

限界集落とは、村の人口の半数以上が65歳以上の高齢化の進んだ村のことを指します。
限界集落が更に悪化していくと、危機的集落→廃村集落→消滅集落といった具合に呼び方が変化していきます。このような集落が日本には1万5000以上あると言われているそうです。

この辻又集落も住人は45人13世帯ほどで、このまま若い人が移住して来ない場合、危機的集落となってしまう可能性が十分にあります・・・
若い人に集落の状況を知ってもらうという活動の一環でここに来ています。
正直に言うと、大学の単位になるから参加してみたという下心があったり・・・
まぁきっかけはどうであれ、こういった活動に参加することは良いことだと思います。(小並感)

活動内容は、集落での地域住民とのふれあいや、約60年間放置された山林の整備です。
地域住民とのふれあいでは村の運動会に参加などのものでした。
こちらは定番の玉入れなどから、珍しい樽ころがしなどの競技があり、大変楽しめました。

DSC_0043
玉転がしではなく、樽ころがしの様子です。二本の棒を使い、樽をころがすリレー形式の競争でした。
形が円柱形ではない為、慣れないうちは変な方向に転がって行ってしまうためとても難しい競技です。

そして、ここには古く趣きのある木造校舎が残っていました。
DSC_0036
自分の小学校はすでに鉄筋だったのでなんだかとっても興味深い場所でした。
鉄筋のほうが安全性が高いからか最近は木造校舎なんてまず見かけませんからね・・・・
こういうのは田舎の良い所なんでしょうかね・・・?

外観のイメージは大体こんな感じ・・・ではなかった。
のんのんびよりとの関連性は皆無です。はい。

そして、ウッドバーニングというはんだこての・ようなものを使い、木材に焼きを入れる工作にも挑戦しました。
白と黒の二色で表現できるもの・・・ふと浮かんだのはこいつでした。
DSC_0093 (1)
DEEMOのあの人です。
今更ながら、れんちょん書けばよかったのかなぁ・・・なんて。
09e4f917-s

山林作業では、ナタやのこぎりを使い、草を刈り山道を作る作業でしたが・・・・
開始1時間ほどで自身の右膝に向かってナタを振り下ろしてしまい病院送りになる事件が発生してしまいました・・・
いつのまにやら膝から下は血だらけになっており、ものすごい激痛に・・・・・・・・



襲われませんでした。

なぜでしょうね?今でもさっぱりです。
ナタの切れ味がよほど良かったのか、感覚が麻痺していたのか、別に痛みを感じることなく普通に病院に運ばれ救急扱いで処置室に入り、ガーゼ等で傷口を圧迫したのち何故か小一時間ほどその場に放置されました。
大量出血の割に普通に対応していたからでしょうかね・・・?本人は元気だから大丈夫だろう的な感じでした。
それから部分麻酔を行い血管を焼き止血、縫合にて処置が終わりました。
最近の医療ってすごいんですね。全く痛くなかった。歯医者の方がよっぽど辛いですよ。
その後点滴を打ったりしましたが、大怪我の割に拍子抜けするほどあっさりとしてました(;´Д`)

まさか、新潟で数十年ぶりに病院のベットに横たわるとは思いませんでしたがね・・・
DSC_0068
こういう画像ってあまり載せないほうがいいんでしたっけ?
みなさんも刃物の扱いには十分注意したほうがいいですよ。
このようになります(^ω^)

ちなみに山林作業の方ですが翌日から普通に再開しました。
流石に膝を曲げるのは辛かったので、草刈機を使い整備を行ったり、ナスやじゃがいもトマトなどの収穫を行ったりしました。
DSC_0060
DSC_0063
DSC_0065
収穫したものは簡単に調理し、美味しくいただきました(^^)
ナスはラップで包み電子レンジで数分間温めたものをめんつゆ・かつおぶし・生姜をのせて、トマトはそのまま
簡単で美味しいですよ。

怪我のインパクトが強すぎましたが、楽しい数日間でした。
都会慣れしていると、いろいろと不便に思うことは多いですが、田舎暮らしもたまにはいいと思います。

超不定期更新ですが、色々と終え、夏休みに突入いたしました(;´∀`)
テストを乗り越え、厄介なレポート等々を終え、ついに夏休みですヽ(=´▽`=)ノ

しかも、テストを終え開放された当日に友人から連絡があり、ストライクウィッチーズのファンミーティングのチケットが余ってるなんて最高なお知らせが来るじゃないですか!
ええ、もちろん行ってきましたよ。

HpN3ySDRptfgHMlMhpYe3rMGYldr_OU9DI7dbJ1o7Do=w1258-h943-no続きを読む

少し前になるのですが、ソロライブに参加してきた76です。
今まで、ソロライブというものに参加したことがなかったのですが、戸松さんのライブにて初ソロライブ参戦しました。
mionmituki-img600x534-1434633384qu6jbo24373
いままで、ソロライブよりも何組ものアーティストが参加しているライブのほうがいろんな曲や好きなアーティストが一気に見れて良いと思ってましたが、少し考えが変わりました。
何組もの参加のあるイベントは必ず知らないアーティストが出てきてしまいます。それはそれで、新しい発見があっていいんですけれど、多すぎてなんの曲が出てくるのかわからないからちょっと乗れない部分が多い・・・・そして、好きなアーティストは多くて4曲ほど。
それに比べ、ソロライブは最新のアルバム1,2種類しっかり聞いておけば大体リズムが掴めます。なので十分に楽しめると思います。
お陰で友人がとあるアーティストをおっかけ続けている理由もわかった気がします(`・ω・´)ゞ

続きを読む

このページのトップヘ