IT大学生の独り言

IT系の大学に通う学生の独り言です。PC・スマートフォン・バイクなど多岐に渡るカテゴリの趣味全開のブログになります。 更新は不定期、超気まぐれなので気長に付き合ってください

amazonで購入したリムステッカーの貼り付けをしてみました。
買ったものはこちら、


バイクパーツセンター リムステッカー 17インチ用 レッド 901821
なんと、600円です。
2りんかんで探すと大体、2戦後半から3千年超えなのに対してさすがamazonさんです。
 
DSC04312

貼り付けるとこんな感じになりました。
amazonのページにある、よく一緒に購入されている商品にある、リムステッカーサポーターも購入しましたが、サイズが合わなかった為使えませんでした。
ここから飛んで買う方がもし居るのであれば要注意です^^;

エムディーエフ(MDF) リムストライプ専用貼付ゲージ バイク オートバイ GRIM-46M-00-SET

さて、次はどこをカスタムしようかな。

実は6/19にMT-25が納車されました。
まだ、納車されてからそれほど日も経っていませんが、とても楽しいバイクだと思います。
ブログを書くよりもバイクに乗っていることが楽しく、なかなか記事の作成に至りませんでした。(まぁ、仕方ないよね。)

そして、納車された車体はこちらです。
DSC04218

黒のMT-25です。かっこいい
ちなみに、当初の納車予定日は6/16だったのですが、購入車両のリコールが6/14に発表されました。
はい。どうなったか何てことは簡単に想像できると思います。
納車......延期です。

これを運が悪かったと取るか、むしろ納車直後に再び預けるような事態にならず運が良かったと考えるべきかなんとも微妙なところです。続きを読む

タイトルに不正アクセスの危険性と書かせていただきましたが、この度、私のパソコンがteam viewer経由にて不正アクセスを受けました。
まさか自分がこんなターゲットになるなんて・・・と思いましたが、そういう油断してる奴ほど引っかかるものなんでしょうね。
結果、amazonでゲームのシリアルコードを購入されてしまい、8,100円の損害を受けました。
その際のシリアル発行元の『ユービーアイソフト』,そして、販売店の『amazon』様の対応をまとめました。


まず、team viewerとは
世界中で信頼されるリモートサポート、リモートアクセス、ウェブ会議専用ソフトウェア – 10 億台のインストール突破、常に2000 万台以上の端末がオンライン。
続きを読む

なんと生きてます。
おそらく1ヶ月少々放置していたこのブログ。
特に書くこともなかったという感じなのですが、バイク欲しいなぁ・・・と思いながらふつーに生きてました。

最近の出来事と言いますと、某PCショップでバイトを始めた事くらいですかね。
他店でご購入のPCなど何でもお持ちくださいと謳っているお店です。

ph1

続きを読む

DSC03940
先日、ヤフオクでiPad mini2 を落札しました。
時系列的にはレンタルバイクを借りる前なんですが、記事にするのは後になってしまいました。

なぜ買ったのかというと、r-sim10+とか言う面白そうなものを試してみたかったから。
と言うのは建前で、デレステを快適に遊びたかったから
IMG_0055


今まではxperia Z Ultraをゲーム等々メインに扱ってきていたのですが、Android特有の音ズレやタッチパネルの鈍さなどに悩まされてきました。
音ゲーがやりにくいってこと以外、xperia Z Ultraにはなんの不満もないんですけれどね。
久々にios端末を弄ってみようかなって気になったので購入しました。
ちなみにios端末は第4世代ipod touch以来です。あの端末はios6辺りで更新が止まってたような気がします。iPhone 4Sは一応持ってますが、何もしてません(・・;)
DSC03994
左がiPad mini2 右がxperia Z Ultraになります。

今回のiPad mini購入で所有しているモバイル端末の中で一番大きなものとなりました。
普段持ち歩いてるのは下から3台程度ですが、積み上げると結構な高さに( ゚д゚ )
DSC03942
下から、「ipad mini2」,「xperia Z Ultra」,「katana02」,「xperia A2」,「xperia AX」,「iPhone 4S」,「ipod touch 第4世代」,「ガラケー」
一番下にmacbook proがあったりもしますが、すぐに出てきたモバイル端末はこんな感じです。(多分探せばまだ出てくる・・・)
見て分かるように、端末自体が少しずつ大きくなって行ってますね。
発売時期的に一番新しい物はkatana02になるんですが、持っている端末のスマートフォンというカテゴリでは一番大きいです。
続きを読む

友人らとドリーム平塚でカートに乗るための移動手段として、バイク王のレンタルバイクサービスを利用してみました。

店舗数とバイクの選択肢は少ないですが、他のバイクレンタルサービスよりも安価です。
今回借りたのはこれ、



1日レンタルで9300円 + 保険の1080円程です。
他のレンタル屋さんと比べると2,3千円安いですね。

それでも車に比べるとレンタル代は割高になるので、そう何度も借りて出かけるという訳にはいきません。

続きを読む

いろいろな構図を考えて写真を取るのも楽しいですが、たまにはカメラの機能で遊んでみても面白い写真が撮れます。







上からカラーフィルタ青・赤、そして、イラスト調の写真になります。
個人的には青のカラーフィルタ写真が気に入っていますが、イラスト調も奥の木が油絵っぽくて面白い写真になっていますね。

Flickrの連携テストがてらに最近撮った写真を上げてみます。


-1.0EV ISO 3200 F5.0

三脚はもってなかったのでISO高めです。
HDR使ったので結構周りも明るめに写っています。



もっと腕を上げていきたいですね・・・

まず初めに、ちゃんと発売日には届いてました。
前にレビュー書くと言ったのに気がつけば発売から二か月近く経とうとしていました・・・ 
ブログの更新もロクにしてないし・・・ 

そんなことより、
初のwindows10 Phoneですが、遊ぶにはとても楽しい端末だと思います!
RAMが2GBあるお陰か、アプリもサクサク動きますし、フリーズしてロクに使い物にならない なんてことはまずないです。
新しもの好きな自分としてはいいおもちゃとなっています。

DSC03743DSC03745

ただ、これ一台あれば何でもこなせる!ってほどではありません・・・
あくまでも、遊ぶには楽しい端末。

スペックは問題ない。しかし、UI面がまだまだ他OSに比べ劣る。

特に私が一番不満を感じたUIはキーボードです。
他は慣れである程度妥協できると思いましたが、キーボードだけは無理でした。
普段、フリック入力を利用しているのですが、windowsPhoneの場合、フリック入力が携帯入力と強制的に併用となります。切り替えオプションはありませんでした。
※携帯入力とは同じ場所をタップすると『あ、い、う、え、お』と切り替わっていくものです。
これのお陰で入力ミスが頻発。フリックも軽いスライド動作ではきちんと入力を受け付けてくれないことが多くもう少し、フリックのしきい値を下げてくれてもいいのではないでしょうか?
一番良いのはAndroidのように好きなキーボードをインストールできるようになることでしょうかね。
その点は見習って欲しいところです。

その為、メイン機として扱うには少しストレスになると思います。
windowsPhoneとしての遊び用、DualSIM&低価格な点を生かした海外旅行のお供といった割り切った使い方になるでしょう。
ちなみに私はもともと持っていたガラケーのSIMを入れて通話兼音楽プレイヤーとなりました。
えぇ、買ったときはメイン機として使うつもりでしたよ・・・・
でもやっぱりwindowsPhone.....ちょっと辛いっす(;^ω^)
 
実際、ガラケーはそのままでも良かったんですが、せっかく買ったkatana02が文鎮となるのはかわいそうなので・・・
ガラケーは充電持ちという点では最高なんですがね。ただ、私の場合その能力を過信しすぎて気が付いたらバッテリーが切れて使い物にならない。なんてことが度々あったので良いタイミングでした。
この時代FOMA用の充電端子探すのも大変ですしね(^^

さすがに新参のwindowsPhoneはシェアトップ争いの場に立てると言うにはまだまだ先ですかね・・・


続いて、アプリに関してですが、やっぱり少ないです。
LINEはあります。しかし、ハングアウトはありません。

LINEに関しても、残念ながら使いやすいとは言えません。
Android版に慣れすぎたせいですかね・・・細かい部分が気になってしまいます。
スタンプは使えるのですが、過去のスタンプをまとめてダウンロードができなかったり、スタンプストアがWEB版だったり・・・当然フリーコインは使えません。 
この辺はwindowsPhoneのシェアが上がらない限り改善は望めませんね。

ハングアウトはGoogle系統だからかな。Googleアプリ自体がほぼありません。 

garumax-KATANA02

Android・IOSと触ってきたので、そろそろWindows Phoneもどんなものか触ってみたいなと思い色々調べているうちに、このようなものを見つけてしまいました。

SIM FREE Windows 10 Mobile Cuad Core搭載 2GB RAMなのに、値段が2万円以下!
コスパ最強じゃないですかね?

そんな5インチスマートフォンの紹介です。
続きを読む

このページのトップヘ